2018年ベスト”メモ本”!前田 裕二 著『メモの魔力』他おすすめ2冊ご紹介!

 

前田裕二さん著『メモの魔力』
流行ってますね~~~!

販売2日で14万部を達成したという衝撃のビジネス書です。
私もまんまとハマってしまい、毎日メモメモ&1000問自己分析ノックをやっております。

濃厚な書評を個人ブログにて書かせていただきましたので、
詳細はぜひそちらを見てもらえると嬉しいです!

 

 

created by Rinker
¥1,512 (2019/04/20 14:02:51時点 Amazon調べ-詳細)

 

今回は、2018年終わりの日でもあり
年の瀬の時期でもありますので、

 

ゆうゆう@旅する書評家
 今年読んだ中で最も良かった”メモ本”をご紹介します!

 

 

2018年ベスト”メモ本”3冊

 

第1位は、言わずもがな『メモの魔力』です。
詳細は上記ブログに譲るとして、
今一度自分の原点に立ち返るきっかけの本として
これ以上良質なものはありません。

年末年始、品薄により手に入れるのが困難な地域もあるようですが
ぜひまとまった時間のあるうちに読んでいただきたいです!

 

 

『スマホメモ』

次点がこちら、『スマホメモ』です。

 

 

  • 手書きでメモするのはちょっと……
  • 続くかどうか心配……

 

という方には全力でおすすめいたします。
特にiPhoneユーザーの方には、
既存のメモアプリで出来るメソッドが大量に詰まっているので
読んでいる途中からでもすぐに実践できますよ!

 

ゆうゆう@旅する書評家
まずは、日常でサクッとメモ習慣をつけたいと思っているあなたは
この本から読んでみてください。

 

 

『すぐメモする人がうまくいく』

 

created by Rinker
¥1,620 (2019/04/20 14:02:52時点 Amazon調べ-詳細)

 

そもそも、「メモすることがどんな効用を生むのか」
というそもそも論から語ってくれているのがこの本。

今年、急にメモという概念がもてはやされて
あちらこちらでメモする人が増えましたが

ゆうゆう@旅する書評家
「そもそもなんでいちいちメモするの?」と懐疑的な方におすすめ

人って、忘れる生き物なんです。

心に何か引っかかった! と思ったら「すぐメモ」
この本を読んで、2~3日続けてみてもらえたら
すぐに効果を実感してもらえるはずです。

 

 

年末年始は「メモ」に目覚めよう!

元来、メモや記録好きな私。

まとまった時間のある年末年始、
ぜひお気に入りの”メモ本”を見つけて
メモの習慣をつけていきましょう!

 

ゆうゆう@旅する書評家
みんなで知的生産性高めよう!

 

ABOUTこの記事をかいた人

2年前に、月残業時間100時間超え超絶ブラック企業から脱出。 書くことを仕事にしたくて奮闘するアラサーです。30歳までに本を出すことが目標! 幼少期に読んだ『ズッコケ3人組』から読書にハマり、それ以来、わたしの友達は活字です。 年間300冊の読書量から、おすすめの本を厳選して紹介します。 好きなジャンル:自己啓発・ビジネス・エッセイ・小説  (ミステリー) 好きな作家:道尾秀介・辻村深月・有川浩・窪美澄・西加奈子・住野よる