山中恵美子 著『1冊3分で読めて、99%忘れない読書術 瞬読』

 

「もっと早く本が読めたらいいのになあ」
「速読は興味があるけど、難しくてできそうな気がしない……」

私も、同じように思っていました。
そもそも速読というもの自体、文章を「モノ」として捉えている感じがして
なかなか受け入れることができなかったんですよね。

この『瞬読』は違います。

速読と同じくらいのスピードで読めるのに、
読後にすぐさまA4用紙何枚分も本の中身について書けるくらいに
内容を覚えていることができるんです。

 

ゆうゆう@旅する書評家
いままでの速読とはまったく別物!

 

 

created by Rinker
¥1,490 (2018/12/18 17:48:02時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

速読は違う『瞬読』

 

そもそも、速読と『瞬読』は似ていても全く違うものになります。

速読は眼球移動を主に、
まるで写真を撮るようにして本の文面を頭に入れて把握するもの。

会得するためには特別な訓練が要りますし、
自信をもって出来るようになった言えるようになるまでに
多大なる時間もかかります。

ゆうゆう@旅する書評家
『瞬読』には特別なトレーニングは必要ありません

もちろん、”1冊3分”のレベルに到達するまでには
相応のトレーニングが必要なようですが、
300ページ前後ほどのビジネス書・自己啓発書であれば
15~30分あれば読めるようになります

それも、この本に書かれているちょっとしたコツを意識するだけで!

 

 

1冊3分で読めるのに内容を”99%”覚えている

 

しかも、速読は
読んで少し時間が経ってしまうと
内容の細部を忘れてしまうことも多い。

ですが、この『瞬読』ではそんなことがないんです。

 

  • 1行を1秒で読む
  • キーワードを頭に取り込んでイメージする

 

この2点を意識するだけで、
驚くほど早く読めるようになります

しかも、『瞬読』では
読んだらすぐに内容の要約や感想をアウトプットする、
ここまでをワンセットとしているので

「せっかく読んだのに、何が書いてあったか覚えていない…」
なんて失態もなくなります!

 

本だけではなく、他の文章を読むスピードも上がる

 

しかも、この『瞬読』をマスターするだけで
本だけではなく他の文章もメキメキ読むのが早くなります

日頃、役に立つところでいうと
新聞記事やメールの文章でしょうか。

 

  • 朝の新聞チェックの時間短縮
  • メール返信の時間短縮

 

など良い事だらけです。
本書には他にも、運動能力やコミュニケーション能力が上がった事例についても
ふんだんに紹介されています
よかったらぜひ手にとってみてください。

また、実際に『瞬読』を早くマスターできるようなワークなども
巻末にはたっぷり付属されています。

私はこの本を読んでから、今まで1日にどんなにがんばっても0.5~1冊だったペースが
1~3冊はコンスタントに読めるようになりました
(もちろん仕事もしながら、ですよ!)

 

さらに読書ライフが楽しくなるこの『瞬読』、
ぜひたくさんの方に体験してほしいです↓

 

created by Rinker
¥1,490 (2018/12/18 17:48:02時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

2年前に、月残業時間100時間超え超絶ブラック企業から脱出。 書くことを仕事にしたくて奮闘するアラサーです。30歳までに本を出すことが目標! 幼少期に読んだ『ズッコケ3人組』から読書にハマり、それ以来、わたしの友達は活字です。 年間300冊の読書量から、おすすめの本を厳選して紹介します。 好きなジャンル:自己啓発・ビジネス・エッセイ・小説  (ミステリー) 好きな作家:道尾秀介・辻村深月・有川浩・窪美澄・西加奈子・住野よる