片付けしないとこんなに無駄!『トヨタの片付け』

こんにちは!やまゆき(@yamayuki39mama)です。

突然ですが。。。お片付けは得意ですか。。。?

やまゆき

■ いや、苦手。。。
■ ついついものが溜まっちゃう。。。

という方にこそ、
こちらの本をオススメします。

created by Rinker
¥648 (2019/08/23 20:23:11時点 Amazon調べ-詳細)

こちらはKindleUnlimitedでも

created by Rinker
¥1,296 (2019/08/23 20:23:11時点 Amazon調べ-詳細)

片付けに対するモチベーションがアップ!・・・というよりも

片付けしないとヤバイ!!!!
そんな気持ちにさせてくれる一冊です。

片付けの弊害を知ることから始めよう。

片付けができてないと4つの無駄が生じてしまう。

  • スペースの無駄
  • 時間の無駄
  • 間違える無駄
  • 取りに行く無駄(中略)

積み重ねで1日30分無駄にしているとしたら、
1年で15日分の時間を無駄に(1日8時間、月20日働くとしたら)していることになる。

 

衝撃でした。。。
ものを探していて「気づいたら5分経ってた!」ってよくある話ですよね。

そんな時間のために年間で半月分の時間を無駄にしてるなんて・・・

どれだけの機会損失なんでしょうか。

片付けとは捨てること。捨てる仕組みを作る

片付けって、キレイに整えることだと思っていませんか?

トヨタ式片付けの中では明確に書かれています

片付けとは捨てること

(あああ、ベビーシッターさんやお客さんが来る前に、
慌て別の部屋に荷物を移していたのはわたしです。。。)

捨てないと総量は変わらないので、また元の状態に戻ります。
だからこそ「捨てる」こと、が大切なんですね。

「いつ使うのか」を期限で考える。

例)6ヶ月間さわっていなかったら捨てる。

ちなみに、トヨタでは1週間使わなかったら捨てるらしいです!たったの一週間。。。!

なぜ、この期限を決めるのかというと、
仕組みがあれば心理的抵抗がなくなるからだそうです。なるほど。

また、ものについて一つ一つ判断していくことは、判断自体が負担になってしまいます。

そのためにも期限を決めていきましょう。

モノも時間も「適量」で無駄を生まない

ストックをかかえすぎるのも問題です。

 

 

  • 主作業
  • 付随作業
  • 準備・後始末
  • 無駄・例外作業

価値を産み出すのは主作業だけ

 

価値を産み出しているのは、ほんの一部でしかない、とよく言います。

ストックを抱えることで作業を増やしているなら、それは本末転倒なんです。

 

探す作業は主作業ではないはずです。つまり、無駄な時間。

適切な在庫なら、スムーズに取り出すことができるはずなんですから。。。!

トヨタ式5Sとは

  • 整理・・・いるもの、いらないものをわけ、いらないものを捨てる
  • 整頓・・・ものを必要なときに必要なだけ取り出す
  • 清掃・・・きれいに掃除する。日常的に使うものを汚れないようにする。
  • 清潔・・・整理、整頓、清掃、の状態を維持する
  • しつけ・・整理、整頓、清掃、のルールを守らせる

何よりも先に、適切に捨てること。
そして、取り出せるように整理すること。

少し手間に感じるかもしれませんが、
その先には15日分の無駄時間の削減ができるかもしれません・・・!

私、やまゆきも実践中・・・!

私も本当に片付けが大の苦手でした。

無駄、もったいない、時間が増えるかも。。。

そんな思いで、一つ一つ判断するのを辞めました。

 

半年使わなかったら捨てる

これだけで、ノートや本、その他ボールペンなどなど、ついつい溜めがちなものが、すっきりしました。

 

要るか要らないか

テーブルの上の片付けの判断も「めんどくさい・・・」ではなく、とにかく要らないものは捨てる!

 

こんな小さな意識の違いだけで片付けられるものなんだな、と我ながらビックリしています。

 

サクッと読めて、きっと「片付けしよう・・・!」と奮い立たされるはず!
苦手なあなたこそ!ぜひ一読してみてくださいね。

▼図解バージョンもあります!

created by Rinker
¥1,008 (2019/08/23 20:23:12時点 Amazon調べ-詳細)
合わせて読みたいおすすめの1冊

ABOUTこの記事をかいた人

千葉県在住 『わたしの本棚』書評家 就活での課題図書で名著と呼ばれる本の数々に出会い、読書が好きになる。 現在は、育児の合間に本を読むのが癒し時間になっている。 好きなジャンル:エッセイ・ビジネス・自己啓発