コボリジュンコ 著 『逆算手帳の習慣 ふわふわした夢を現実に変える』

逆算思考って聞いたことはありますか?

  • 未来にどんな自分になりたいか
  • どんな生涯を送っていきたいか

人生のビジョンからプランニングしていくのが逆算思考です。

 

私が逆算思考という考え方に出会ったのは、2017年の夏でした。

5年後どうなりたい?という質問に、
なんにも浮かばなくてポカーーーンとしてしまったのが
今でも強く印象に残っています。

 

気づいたら目の前のことに追われて必死になってしまいます。

だから、ビジョンを意識しているかどうか、
実現していくための行動をしているかどうかで、
たどり着く結果は生涯で考えると大きく変わってきます。

 

逆算思考が効果的にプランニングできる逆算手帳も
最近ちまたで人気になっています。

でも、手帳に4000円・・・?!

どんなものなの?
私の場合使いこなせるの?

気になってしまって、
なかなか手が出ないという方も多いかと思います

そんな逆算の世界をお試しできるのが
今回紹介するムック本

  • 逆算思考が気になる
  • お試しで使ってみたい
  • 逆算手帳買ってみたけど・・・使いこなせてない

そんなあなたにオススメな一冊です。

 

ふわふわ夢を形にするには?

夢を描くことも大切ですが、描くだけで終わっては行動はできません。

Visionとして視覚化・言語化
→Planに落とし込み Actionを考えて実践していきます。

こちらの本では、

  • 100個のやりたいことをまずは書き出す
    →価値観、ライフビジョンを考える
    →10年、5年、1年と逆算していく
    →プロジェクトを考える(やりたいことをやるためのステップを考える)
    →日々の行動に落とし込む

逆算手帳で実際にできることを
一通りシミュレーションできます。

 

現在地からスタートすると、
どうしても現在から予測のつく(毛が生えたくらいの笑)未来になっていきます。

1日でできる!なんてものではありませんが、

  • 大切にしたい価値観はなんだろう?
  • 10年後どうなりたいだろう?

一つずつステップを追って、考えていけますよ。

 

VISIONはどんどんアップデートしていくもの

ちなみに、このVISIONですが、
「なんかちょっと違うな。。。」
そう感じたら変えちゃっていいんです。

私の2018年(つまり昨年考えた)の仕事の目標の一つは

『ブログサポートをママさんチーム10人で回している』でした。

・・・

ですが、今全然違う方向に向かいたくなっています。 正直。

 

動いてみることで、自分が進みたい方向性は、より強く明確にわかってくる
なんとなくでもいい、決めて動いてみる。書き換えたっていい

そんなことも、逆算思考を通して知ることができました。

理想の生き方は自分で決める

やらなくていいことに時間をつぶすのではなく、
やりたいことを一つずつ着実に進めていこう。
そんなことも知ることができます。

ビジョンなんてよくわからない!という方もご安心ください。
あなたのビジョンを見つけるヒントも大いに詰まっています!

ぜひ気軽な気持ちで読んでみてくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

千葉県在住 『わたしの本棚』書評家 就活での課題図書で名著と呼ばれる本の数々に出会い、読書が好きになる。 現在は、育児の合間に本を読むのが癒し時間になっている。 好きなジャンル:エッセイ・ビジネス・自己啓発