今年は絶対に夢を叶える!星 渉 著『神メンタル』

こんにちわ、さっちーです

新年明けましておめでとうございます。

本年もわたほん並びに、長谷部さちこをよろしくお願い申し上げます。

さてさて、お正月休みを終え今日から仕事始めの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

この時期、至る所で聞かれる「今年の目標」、毎年この時期に目標を立てては年末に「今年も達成出来なかったな…」と嘆いていないでしょうか?

今日はそんな目標を考える今の時期にぴったりな1冊をご紹介させて頂きます!!

created by Rinker
¥1,540 (2019/11/22 12:33:12時点 Amazon調べ-詳細)

思い通りに生きる公式

この本で著者は思い通りに生きる公式として

現実(未来)=①目的地×②手段×③メンタル

を掲げています。

つまり、全ての夢はこの公式に当てはめるだけで叶ってしまう!というものです。

それでは順番に公式を構成している成分を見て行って見ましょう。

①目的地

例えば車でどこかに向かおうとするときにカーナビに住所を入力すると思いますが、それと同じ要領で脳に「私はこうなりたい」という姿をインプットさせましょう。

ここで大事なのは「ここ以外にありえない場所」をきちんと脳にインプットする事です。

カーナビに目的地を入力するときも「渋谷」だけではなく、きちんと「代々木第一体育館」と入力しますよね。ただ「渋谷」と入力するだけではハチ公前に行ってしまうかもしれないし、スペイン坂に行ってしまうかも。

きちんと「ここ以外ありえない場所」を思い描き、脳のカーナビにセットしましょう。

②手段

本書では夢を叶えるために「手段」は重要ではない、と筆者は述べています。

なぜなら「月収100万円になりたい」と思ってもその手段がわからないのは当たり前なのです。

なぜなら「仮に目標となる姿が整ったとしても「今のあなた」ではそこに行く手段はどちらにせよわからない」

「そもそも”100万円の稼ぎ方をを知らない状態のあなた”はいくら考えてもその方法、手段は見出せない」との事。

辛辣〜!!!(IKKO風)と思いながらも、きちんとその後フォローをしています。

大事なのは「手段」ではなく、①目的地の設定ならびに③メンタルなのだそうです。

③メンタル

ここで言うメンタルとは「おっしゃー!目標が決まった〜!!あとはがむしゃらに頑張っぞ〜!!」という体育会系な精神論のお話ではなく、

その目標を叶えた自分のメンタル」に「現状の自分のメンタル」を近づけていく

というものです。

例えば、「フリーのライターとして月収100万円を稼ぐ」と目標を立てたとします。

ですが、自身の現状の認識が「ブログをやりたいと思っている」や「文章を読むのが苦手」であれば、その夢は叶いにくいでしょう。

目標の自分が持っているであろう自己認識を現在の自分も持ち合わせていることが大切です。

例えば「文章を書くのが好きだ」、「他の人の文章を見て良いポイントを見つけるのが得意」「物事を表現する力がすごい」など。

目標の自分は自分のことをどう思っているか?を考え、その意識で暮らす事が大切なんだそうです。

目標は目で見て脳に刷り込む!

この本では「半年後、1年後、3年後、5年後の自分がどうなっていたいか」を書き出すワークがあります。

そして、叶えたい夢の中でも一番「こうなっていたらいいな」というシーンを画像にすることを推奨しています。

たとえば、「本を出版し、ベストセラーになった自分」を思い描くのであれば、そのような画像(好きな作家さんの画像でも良し)をピックアップし、毎日見て脳に「私はこうなるべき存在なんだ」というのをインプットしていきます。

この「夢をイメージ化」、「ビジョンマップ」など最近いろんな所で言われているので実際やっている人も多いのではないでしょうか?

何回も何回も見返すのがポイントだそうです。

脳科学から「叶える」を説く

この本では夢を叶える為の方法を著者の実体験を交えながら教えてくれています。

夢を叶えていく途中で誰しもが一瞬足がすくむ経験をしたことがあるかと思います。

それはもう、現代の医療科学で「どうしてそうなるのか」が実証済みなんだそう。

あなたのその「大丈夫かな…」「ちょっと怖い…」は人間であれば誰しもが感じる感情です。

起きるのがわかっていれば対処法も同時に手に入れちゃいましょう。

最後に

この本自体はサクッと読めてしまいます。

ですが、この本の中に出てくるワークに取り組みながら読み進めることを強くお勧めします。

ワークに取り組みながら本を読み進めていると実際に著者に講座を受けているようなそんな気持ちになります。

そして何より「今年こそは!!」という気持ちになれます。

あなたの2019年が実り多き一年になることを心から祈っています。

created by Rinker
¥1,540 (2019/11/22 12:33:12時点 Amazon調べ-詳細)
さっちーの書評サイト

 書評ページ

ABOUTこの記事をかいた人

わたほん編集者。子どもの頃から本が好き。日々の忙しさに負けて本から離れた時期もあったけれど、結局本に癒され、本に励まされ、本からたくさんのことを学び、立ち上がってきました。私である意味を、存在する意義を与えて教えてくれるのは本。軽めの本やビジネス本を好んで読みます。