わたしの本棚とは

わたしの本棚とは

 

『わたしの本棚』(通称わたほん)は、2018年5月に、本が好きなメンバーから始まった書評をメインに扱うメディアです。

小説・エッセイ・ビジネスなど幅広いカテゴリーの本をお勧めしています。

わたほんの書評家は北海道から九州まで日本全国に在住しています。

年代も20代から40代と比較的若く、女性書評家が多い書評サイトです。

わたしたちが大切にしたいもの

 

この『わたしの本棚』で大事にしたいものは、根の部分にある「本が好き」という気持ちです。

そしてその気持ちは軸としてしっかりと持ちながらも、読者の皆様に役立つ書評を書かせていただきます。

 

本を読むという行為は、その本と自分との出会いであり、人生の一部なのだと考えるときがあります。

書評家のメンバーの一人は高校生の頃に、読んだ物語で自分が救われたことがあります。

また別のメンバー家族との人生の岐路の際に、本によって悩みを解決できたとも言います。

本には救いの力があると確信しています。

 

『わたしの本棚』を通して出会った本が、読者のみなさまの支えや力になりますように。

そして、『わたしの本棚』という書評サイトを通して、今まで出会った本や作家さんたちに感謝を届けられるなら本望です。

 

わたしの本棚 運営チーム一同